HOME>アーカイブ>必見!東京の病院から看護師が転職する方法とは?

必見!東京の病院から看護師が転職する方法とは?

ナース

避けた方が安心の看護師求人

今の職場から違う病院やクリニックに転職した時、しっかり調べていたのに失敗してしまったという人がいます。給料が高い事や好条件を提示している所は一見すると良い職場と思い入社してしまいがちですが、月額の給料は高くても給料とは別の賞与の金額が少なかったりする場合があります。また、人間関係に問題があったり、残業が当たり前の職場に就職してしまうケースもあります。失敗しないように求人を確認する時は隅々までチェックし、口コミを利用して転職先の病院の情報を集めておきましょう。

ナース

転職準備は早めにやっておこう

看護師の人が、次の転職先を見つけて内定を貰うまでに約三週間から遅くて一か月前後かかります。一般企業と比べてすぐに仕事が決まる所が多いです。転職先によって内定を貰ってからすぐに働いてほしいと希望する職場もあるので、内定が決まりそうならすぐに今の職場に退職をする事を告げ、内定が決まり次第改めて退職の交渉をしましょう。その後業務の引継ぎを一か月行って次の職場に転職するのが理想です。

退職交渉を成功させるには?

長年勤めている所や人手不足の職場から離れる場合、上司に退職の申し出をしてもすぐに快諾してくれる所は少ないです。ですが、ここで引き下がってしまうといつまでたっても転職をする事はできません。そこで、退職交渉を成功させる為にいくつかポイントを紹介します。まず説得をされても退職の意志が固い事を上司にしっかりと示します。上司任せにしないようにしましょう。また、今の仕事が続けられないといった説得力のある退職理由を考えておきましょう。

転職先での心構え

今働いてる東京の病院から他の病院に転職すると新しい職場で一から信頼関係を築いていく必要があります。学ぶ姿勢を持ち、積極的に行動していると周りの看護師も早く打ち解けてくれます。また、病院によって独自のルールがある所もあるので、早めに理解しておきましょう。入社して一ヶ月から二ヶ月は転職先の病院での業務内容を覚える事と他の看護師とのコミュニケーションをたくさん取っておく事が大切です。